2日間開催、誰でも出席できる!?カンボジアで結婚式に参加してきました

初めてカンボジアの結婚式に参加してきました

初めてカンボジアの結婚式に参加してきました。

こんにちは。うりりんです。
行ってきました、カンボジアの結婚式。初めての参加です。


場所はカンボジア第三の世界遺産になると目されている「サンボープレイクック遺跡群」の近くにある村。


サンボーはこんなところです。

サンボーはこんなところ

遺跡と樹木が融合していて、とてもすてきなところです。


実は、このブログのTOPページの写真もサンボーで撮ったものです。



実は、このブログのTOPページの写真もサンボーで撮ったものです

カンボジア移住当初、吉川舞(Napura-works)さんという、
サンボープレイクック遺跡群とその周辺の村で活動する方のお手伝いをしていて、
サンボーに来るときは、出席した結婚式の新婦さんのお家にホームステイをさせてもらっていたんです。


その関係で、今回結婚式に出席することになったという訳です。

2日間開催、出席者500人!?カンボジアと日本の結婚式の違い

2日間開催、出席者500人!?カンボジアと日本の結婚式の違い

カンボジアの結婚式はどんなだったか。


シェムリアップからサンボーの結婚式会場に向かっていると、
道路に何やら木の枝が。

これが結婚式会場の目印

これが結婚式会場の目印です。


カンボジアは一軒ごとに住所がついておらず、ナビでぽんっと目的地を表示させることができません。
結婚式会場と分からず通りすぎてしまうことがないよう、このように木の枝などで目印をつくって置いておくようです。


ちなみに、車が故障したり、道路に穴が開いているときもこのように木の枝を置いて後続車に知らせます。


三角灯のようなものです。


この木の枝の目印からすぐのところが会場。
ハートの形のお花が入り口の証。

ハートの形のお花が入り口の証

カンボジアにも結婚式場はありますが、村では自宅に招いて開催することが多いようです。
到着したのは、一日目の夕方。


そう、2日間開催なのです。
(街での結婚式は日を跨がないそうです)



カンボジアの結婚式は、儀式!踊り!ご飯!

結婚式が開催される2日間で、たくさんの儀式が行なわれるそうです。

ぼくは初日の夕方に着いたので、あまり儀式を見学できていないのですが、
2日目の儀式のひとつに参加させてもらいました。

水(聖水?)につけた赤いひもを新郎新婦の手に結ぶというもの。
2人ペアになって両側から結びます。

何組もの人たちが結ぶため、新郎新婦の手首は赤いひもで覆われます

何組もの人たちが結ぶため、新郎新婦の手首は赤いひもで覆われます。
固い絆で結ばれるようにというような意味があるのでしょうか。


時間は戻り初日の夜。
普段は蛍が舞い、虫の声が聞こえるのどかな村に、爆音が響きわたります。


ダンスタイムです。

ダンスタイム!

しばらく踊った後、長距離移動の疲れもあってぼくは先に離脱。
眠りについたのは結局25時ごろでしたが、まだ爆音が響きわたっていました。
普段の村の生活サイクルだと、22時でもうド深夜なので、この日がどれだけ特別な日なのかが分かります。

翌朝会場に向かうと、席の準備が

翌朝会場に向かうと、席の準備がされていました。
席にはきれいに包まれた果物やジュースが。
それをひとりひとり持って会場の外へ。
行進?みんなで入場します。


入場後、席に着くと新郎新婦と付き添い人の入場。
普段お化粧はしていませんが、付き添い人の男の子、女の子も今日はばっとりメイク。

入場後、席に着くと新郎新婦と付き添い人の入場

入場が終わると朝食です。
2日目はなんと500人!も出席者がいるそう。


そんな数のテーブルや椅子を持っている訳もないので、レンタル。
付き添い人の子たちも新郎新婦のお色直しに合わせて衣装を変えていました。


お金、かかってます。


お金というと、出席者は日本と同じようにご祝儀を持参します。
相場は10〜20USDだそう。


なんでも噂によると、街の結婚式はだれでもご祝儀さえ持っていけば参加できるんだとか。

10~20USDで飲み放題、食べ放題でさらにカンボジアの結婚式も体験できる……、
お得?笑

10~20USDで飲み放題、食べ放題でさらにカンボジアの結婚式も体験できる……

カンボジアの結婚式にはハイシーズンがある?

カンボジアの結婚式は、ほとんどが1月〜4月に開催されます。
なぜか。


カンボジアの気候と会場がポイントです。


カンボジアは日本のような四季は無く、雨季と乾季が年に一回ずつ訪れる気候です。
結婚式の会場は基本的に屋外。


そのため、結婚式は雨の降らない乾季に集中して開催されます
乾季の間は毎日どこかしらで開催されているのではないか、というぐらいです。


ですので、カンボジアの結婚式を体験してみたい方は、
乾季にカンボジアを訪れるのがおすすめです笑。


最後まで読んでくださり、ありがとうございました!

うりりん



次回予告

「カンボジアでパソコンが壊れたときの対処方」
実は年明け早々に大事件がありまして、制作業の生命線であるパソコンが動かなくなったんです。
カンボジアに移住してから一番焦りました……。

3月20日公開予定です。